2010年01月23日

<ガンブラー>東京芸術劇場のサイト感染 完全復旧まで閉鎖(毎日新聞)

 東京都は21日、東京芸術劇場(豊島区)のチケット申し込みサイトが改ざんされ、コンピューターウイルス「ガンブラー」に感染したと発表した。サイトの閲覧者にも感染する恐れがあるとして、完全に復旧するまでチケットサービスのホームページを閉鎖している。

 都によると、サイトの改ざんが始まったのは昨年12月17日。今月9日には顧客から「チケット予約の途中でエラーメッセージが出る」などの苦情が寄せられ、ウイルスへの感染が判明したため、修復作業を行い、いったん復旧した。しかし、19日にも「ウイルスに感染しているのでは」との指摘が外部からあり、9日に判明したものとは別のファイルに感染が広がっていた。

 ホームページは19日に閉鎖したが、それまでに2万3181件の閲覧があった。同劇場ではサイトの完全復旧まで電話でチケット予約・購入を受け付ける。【市川明代】

【関連ニュース】
ガンブラー:ヤフー運営の占いサイト被害 ウイルスを除去
JR東:HPに不正アクセス、改ざんページで「感染」も
コンピューターウイルス:ハウス食品も「ガンブラー」被害
ガンブラー:被害急増 有害サイトに誘導の新種ウイルス
ガンブラー攻撃

ロープウエー地上30m宙づり、整備の2人乗せ(読売新聞)
阪神大震災で建物倒壊跡地 5年前とほぼ同じ(産経新聞)
名古屋市が住基ネット離脱へ=原口総務相に方針伝える−河村市長(時事通信)
稲嶺、島袋氏が届け出=普天間移設の受け入れ争点−名護市長選(時事通信)
警官OB、被害者装い振り込め「阻止力」調査(読売新聞)
posted by ムライシ アツシ at 06:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。